Event詳細

「FileMaker ワークショップ@大阪」開催
「ログイン」機能の作成

参加費無料の FileMaker ワークショップ(先着25名)を、2019年2月19日(火)に大阪産業創造館にて開催いたします。スキルアップの絶好の機会になると思いますので、ふるってお申し込みください。 このワークショップでは、主催者の進行のもと、主催者が用意したテーマについて他の参加者と意見交換をしながら、日頃抱いている疑問を解消したり、FileMaker プラットフォームを利用した カスタム App の作成に役立つ知識を深めたり、実際に応用できるスキルを習得したり、ベストプラクティスを学んでいただけます。

テーマ

「ログイン」機能の作成

PCのOS起動時であったり、ECサイトなど会員登録を伴う仕組みには必ずある"ログイン"機能。 カスタムAppを複数人で共有利用する際にも、データを守るというセキュリティな面と、ユーザーを特定しシステムの利便性を向上させるという面などを考え、実装されていることが多いと思います。
今回のワークショップでは、この"ログイン"の機能を皆さんで作成していきます。 ログイン機能といっても、アプローチの仕方で使用するFileMakerプラットフォームの機能も、また留意点も変わってきます。同時に実装して行く中でFileMakerプラットフォームの機能の特性も身についていくと思います。
今回のログイン機能は、前提として「ユーザーマスタ」というテーブルに「ID」「パスワード」保持することを前提として、そのユーザー情報の登録画面での機能と、その情報を使用したログイン機能を作成いただきます。 また、進捗状況により「ユーザーマスタ」に保持している権限情報にあわせて、画面に表示させる内容を変化させるようなところもできればと思います。 なお、進行するにあたり以下のテーマごとにグループを分け、希望のグループに参加いただきます。

< FileMaker ワークショップの進行について >
以下のテーマごとにグループ(各5~8人)を分け、希望のグループに参加いただき、進めていきます。
最後に各グループごとに議論した内容を発表いただき、参加者で内容を共有する予定です。

テーマ1:FileMaker Pro Advancedの認証機能を使用する
※FileMaker Pro Advanced のファイルメニューにある「セキュリティ」の機能を使用して
ログインするようにします。ログイン機能自体を作成することはありませんが、
ユーザーテーブルとの連動を検討する必要があります。

テーマ2:ログイン用レイアウトに配置した入力欄を使用してのログイン機能

テーマ3:カスタムダイアログの入力欄を使用してのログイン機能

主 催:株式会社ジュッポーワークス (FBA Platinum メンバー、本ワークショップのファシリテーター)
後 援:ファイルメーカー株式会社

日 時 2019年02月19日(火)13:30~17:30(受付開始13:15)  
会 場 大阪産業創造館 5F 研修室A
大阪府大阪市中央区本町1-4-5 (TEL:06-6264-9808)
地下鉄堺筋線 堺筋本町駅下車 12番出口 徒歩5分
定員/参加費 定員:25名(先着順) / 参加費:無料
対 象 FileMaker Pro Advanced や FileMaker Pro を利用したことがある方(初級〜中級)
※当日、可能であれば FileMaker Pro Advanced もしくは FileMaker Pro がインストールされているPCをご持参いただくと、内容把握がしやすいと思います。
バージョンは基本的に「17」を前提として進めます。お持ちでない方は、可能であれば評価版であってもインストールをお勧めいたします。
お申し込み方法 お申し込みには、個人情報の入力がございます。本イベントへのお申し込みは、「FileMaker の顧客プライバシーに関するポリシー」に同意したことになります。お申し込み前にご確認ください。
なお、セミナーは先着順となっております。定員になり次第お申し込みを終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。 ご参加をお待ちしております。
◆◇◆お申込み先URL◆◇◆
https://juppo-ws201902.peatix.com/
申込締切 2019年2月19日(火) 13時15分
お問い合わせ先 ■本ワークショップの内容と実施に関するお問い合わせ先:
株式会社ジュッポーワークス
doms@juppo.co.jp

▲ このページのトップへ