ソリューション導入事例

  • HOME
  • ソリューション導入事例

業務支援総合ポータルサイトシステム (PCS)

導入クライアント:日本ピュアフード株式会社

品質管理、販促支援、営業プロセス管理、問合せ管理など処理ワークフローを構築し、部門を超えた情報共有を図り、業務効率と顧客サービスの向上を目指したシステムです。FileMakerで構築することにより、実稼働までの時間短縮と現場ニーズに合わせた開発が可能です。

業務支援総合ポータルサイトシステムシステム図

社内業務をシステム化し、ワークフローを構築。申請書類の承認状況が一目で確認できます。問合せ管理ではクレームなどの重要案件は申請フローに関係なく経営者が把握出来、情報の漏れが発生しません。 スケジュール管理機能もあり、ワークグループシステムとしても運用されています。 また、Citrixというアプリケーション共有化システムを使用する事で、ネットワークの負荷軽減と、iPadによる運用も行われています。

各部門のトップ画面

業務支援総合ポータルサイトシステムトップ画面イメージ

部門タブをクリックすると、それぞれの部門で使用するシステムが表示されます。 部門をまたがって使用するシステムも、所属する部門のタブにメニューがあり、それぞれで必要な情報が確認できます。

申請画面

業務支援総合ポータルサイトシステム申請画面イメージ

システムより、記載項目は変わりますが、プルダウンやチェックボックスなどを多用し、入力効率を図ります。申請書類を提出すると、関係者にメールが送信されます。 承認者は承認画面にて、コメントの入力と可否の判定を行う事が可能です。

書類一覧画面

業務支援総合ポータルサイトシステム書類一覧画面イメージ

一覧画面上でそれぞれの書類の承認状況が確認可能です。

承認状況画面

業務支援総合ポータルサイトシステム承認状況画面イメージ

どの部署で何件の処理が必要か、承認状況が一目でわかる画面です。 件数をクリックすると、一覧が表示されます。

スケジュール画面

業務支援総合ポータルサイトシステムスケジュール画面イメージ

スケジュール・日報入力を行う事が出来ます。 スケジュールは全社員が閲覧する事が出来、誰がどこにいるの把握する事が可能です。 ToDoには各システムで申請された書類が表示され、ここから承認画面へ移動する事が出来ます。

▲ このページのトップへ

Recent Solutions

>> more & detail