2007年8月5日〜13日まで、Juppoスタッフ渡米、「FileMaker Developer Conference 2007」に4名参加。カンファレンス・サプライズ特集

  • HOME
  • カンファレンスサプライズ特集2007

<2007年Juppoのカンファレンス参加メンバー>

永井 求
JuppoのMr.ファイルメーカー、FileMaker社認定デベロッパ。
寺戸 美香子
178cmの巨体を武器に、営業部長と宴会部長を兼任。
たなべ あきひと
歌舞伎役者的ハンサムボーイ。FileMaker社認定デベロッパ。
木村 仁美
JuppoのFileMaker社専属トレーナー、同女大 & 電通大の講師。ちなみに今年、阪神タイガース検定を満点でパス。

(07年Juppo渡米サプライズは日本の巨体女・寺戸が報告します・・・!!)

8月5日、関西国際空港10時集合。
荷物が多い事を気にする木村先生に、初の海外旅行でありながら、スナフキンの様な出で立ちで身軽なたなべ君。いつも家族総出で、お見送りの永井一家。その横を、「ちわーっす!」と陽気に現れたタートルブラザーズ兄、(株)エルモの、しんじ君が、お父さんの亀甲社長と同じ顔で通り過ぎ、何の統一感も無い一行は、無事チェックインを済ませ、搭乗しました。

機内では、搭乗前に予めキャビンアテンダントに「観たい映画のリクエストをする様に」と、中川さんに嘘を吹き込まれたたなべ君が、周囲の様子を感じて、ダマされる事無く、無事着席。

席順は、木村先生とたなべ君がお隣同士。ダムの如く溢れ出る先生のお喋りに、やや疲れ気味のたなべ君を横目に、永井さんと私は、グッスリ就寝。

12時間近いフライトを終え、経由地のデトロイトに到着。満員の機内から続々と出て来る観光客に押されて、入国手続きを無事終了。どの国でも通関で、必ず止められる私も、今回は無事通過。スッピンが良かったのか?

乗り継ぎまで3時間近くあったので、ランチタイム。「まるで映画のようですね。」と、外人を見る度に興奮するたなべ君のリクエストで、アメリカらしい食事をする事に。ホットドックにフライドポテト。「やっぱビール飲みましょうよ!ハイネケン一杯!」とたなべ君。

ハイネケンは、オランダのビールです。

何だかんだで、乗り継ぎもスムーズに進み、鞄も無くなる事無く、無事オーランドに到着しました。(※昨年のカンファレンスは、鞄が出て来なくて、大変でした!)

JW Marriott

空港からレンタカーでホテルまでドライブ。「初めて来た気がしない」と、前世はアメリカ人だったらしいたなべ君と、何処まで行っても関西女の木村先生。装着が壊れて取り付けられないカーナビを、ずっと手で持ってサポートしてくれた、何処でも頼りになるマイペースな永井さんを乗せて、白雪姫のお城の様なホテルに到着。

「セレブすぎるー」と興奮気味の木村先生。
「ここに居ちゃ、いけない気がする」っと、変な麦わら帽子姿のスナフキンたなべ。

FBA Platinum ディナーに急ぐ二人。(※FBA Platinum メンバーとは・・・FileMaker Business Alliance(FBA)Platinum メンバーは、FileMaker ソフトウェアの技術に基づいた、コンサルタントサービス、カスタムやパッケージのソリューション開発、トレーニングサービス、Web 開発、そして技術リソースを提供する、トップカテゴリーに属する独立した会社のことです。 )

ホテル内では、同業のT社長やH社長など、顔見知りが集合していました。FBA Platinum メンバー限定のディナーへの参加者は、見る限り、アジア人では日本で二社しかないFBA Platinum メンバーのG社のT社長と弊社だけ。

約25社・50名ほどの世界のFBA Platinum メンバー達に囲まれながら、分厚いステーキコースを堪能。改めて、FBA Platinum メンバーとなれた喜びを実感しました。

✱当サイトに掲載する画像ファイル等全てのデータ情報の、無断での転用・加工・再配布は堅く禁止させて頂きます。         ▲ このページのトップへ